忍者ブログ
GENKOTU-DAN OFFICIAL SITE
~稽古場覗き穴~ 
げんこつ団HP内“稽古場覗き穴”の団長ページ
[159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5b41fb07.jpeg

今日は、ジャグリング舞台の稽古の、初日でございました。
いつもの稽古や芝居の稽古とは勝手が違い、また、
普段ご自身のパフォーマンスを自ら構成演出しているであろう方々を前にして、
あたくし、少々緊張致しましたがしかし、
皆様、真摯に稽古に向き合って下さり、また、
表現者としての表現力と器用さに満ちており、お蔭様で、
作品の形を作り始め、方向を決めていく事が出来ました!

まだ台本は3分の1程度。さてこの先、どんな事をしようか。。。。
時に、もっとムチャクチャしちゃおうか、
時に、もっとシンプルに技を見せようか、
そしてまた時に、もっともっと、デタラメしちゃおうか。
稽古初日を終えて、色々なタクラミやデキゴコロが、頭に浮かびます☆

…しかし。
白状しますとあたくし、昨日まで日にちの感覚が完全にズレておりました。
25日は木曜日だと、思っていたのです。何故だか。
それに気付いたのが、前日の夜。

ネタと構成は頭の中に組み立てていたものの、肝心の台本がまだ白紙…。
わあわあと一人、ひとしきり仰天した後、作業の手を止め、
意味もなく寝ました。いや5分で起きました。
そして直ちに机に向かいました。

頭の中のものをバーッと書いて、だいたい書き過ぎてしまうので、
そこから無駄なセリフや小ネタを省いて…、
と、ここまでは、だいたいいつもの作業。
今回は更にそこから、もっとセリフを省き最低限まで絞りました。

芝居部分とパフォーマンス部分のバランス、
ネタとパフォーマンスがどう融合するか、
ネタで技を見せるか、技でネタを見せるか、
その辺を考えながら、もう一回改めて、書き直し。
その後、見直し、見直し、書き直し、
想像し直し、ちょい直しを重ねて、よし、完成。あ。朝だ。

…いやよく考えたら、げんこつの台本書きも、
なんだかんだで、いつも夜から朝までコース。
やはり自分は昼より夜中の方が集中できる。かえって良かった。

稽古初日を終え、具体的な想像が俄然浮かびやすくなりました。
げんこつテイストではありつつ、げんこつ団とは全く別のタイプの、
ネタや演出も、取り入れたく思っています。

今の台本を出発地点に、中盤は、
更にドカッとバカバカしい方向へ…、逆に急激にシンプルな方向へ…、
そしてまた更にバカバカしく…と、
幅を広げていってみようと、思っています。

あ。今思っているだけだから、明日は全然違くなるかもしんないです。

あ。ちなみに写真は下高井戸だけど、今日は行ってません。


そんな感じの、今日でした。
PR
<< あ! HOME 出産。 >>
STAGE
最新のツブヤキ
■カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
■ブログ内検索
■バーコード
忍者ブログ [PR]