忍者ブログ
GENKOTU-DAN OFFICIAL SITE
~稽古場覗き穴~ 
げんこつ団HP内“稽古場覗き穴”の団長ページ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

げんこつ団『バルブル』
2012年12月12日(水)〜12月16日(日)
駅前劇場

『バルブル』の稽古ブログは今後『バルブル』サイトにて、
更新してまいります。よろしくお願いいたします!

http://genkotu-dan.xxxx.jp/






 
PR


『拳骨喫茶』、ご来店下さいました皆様、誠に誠に!有難うございました。

口下手どもが精一杯頑張りました。
お楽しみ頂けたのであれば、至極幸いであります。


しつこいようですが、

げんこつ団とトーク。本来、完全に相容れないものでした。

しつこいようですが、

舞台では、アドリブは勿論のこと一瞬たりとも演出を変える事を許さず、
素の状態を晒すなどということは、言語道断、
そんなげんこつ団であります。

加えて、私を筆頭に歴代メンバーから現在団員に至るまで、
見事なほどにほぼ全員が、極度の口下手で人見知り、
そんなげんこつ団であります。

稽古場のトークさえ、軽やかに弾んだりする事は滅多にありません。


そんな我々が、
"筋書き無し"という意味での「生」、"素の状態"という意味での「生」、
その両方の「生」を急激に味わいまして、
とりあえず今は、お腹壊しているような状態です。

いつもげんこつ団を御覧下さっているお客様も、
急にげんこつ団の「生」を味わい、お腹壊してないか心配です。

しかしげんこつ団的味付けにて、
「生」にアタることはなかったかと思います。
味付けといてよかった。

あ。「生」と言えばUstream企画・稽古期間外「生存確認」。
そういやあれも「生」です。あれこそ「生」です。

こりゃもう、腹を鍛えるしかないです。

げんこつ団よ、
そんじょそこらの「生」っくらい、びくともしない腹を持て。


…いやでもちょっと。いやけっこう。楽しかったです。
なにより初めての距離感でお客様と接することが出来、大変嬉しかったです!

今後もげんこつ団らしい企画を、考えていこうと思っています。


今後ともげんこつ団、どうぞよろしくお願い申し上げます!




あ。12月、すごいのやるよ。









『拳骨喫茶』の紹介記事が掲載されております。

演劇ぶっくの情報サイト「演劇キック」"観劇予報"
『あの!げんこつ団がおもてなしの限りを尽くすトークイベントを開催!』
http://blog.livedoor.jp/enbublog-forecast/archives/51778639.html


是非ご一読下さいませ!



さて拳骨喫茶。
こちらトークイベントではありますが、
そこで催されるのは、もちろんトークだけではありません!
…が。いろいろ書きますとネタバレになりますので言いません。

また今回げんこつ団を主題にしたイベントということで、
今後絶対に公開しないであろう貴重な過去映像や写真など、
大放出してしまおうと思っております!
…が。いろいろ言いますと衝撃が薄まりますので言いません。

…が。そのうちチョロっと言うかもしれません。言わないかもしれません。

とにもかくにも、
有り得ないげんこつ団の有り得ないサービス、
是非、実際にいらして目撃して下さい!


◎ご予約
 http://genkotu.cart.fc2.com/
◎拳骨喫茶ページ
 http://www.genkotu-dan.com/GENKOTUDAN/Event.html







げんこつ団初のトークイベントが遂に実現!
いや実現させようなんてまるで思ってなかった、
20年前からほんの数ヶ月前までは。

はい。出来心です。完全に、単なるほんの、出来心です。
なので最初で最後になる可能性、大。

はい。なのでこれは、まるで一夜の夢。
異空間で繰り広げられる、幻のようなものと考えて下さい。

さあ「拳骨喫茶」。
この喫茶では団員達が、あなたを心からおもてなし致します。
この喫茶では団長が、げんこつ団にまつわるあらゆる事を語り尽くします。

こんなげんこつ団、お見せした事ございません。
こんなげんこつ団、観た方は誰もおりません。
こんなげんこつ団、夢か幻に決まってます。

この喫茶では、歴史・こだわり・秘話・ウラ話、
げんこつ団にまつわるものは、何でもお出し致します。

語り尽くすには短い時間です。共に過ごすには短い時間です。
ですがつかの間、公演とはまた別のげんこつ団、是非ともお楽しみ下さい。

素晴らしい名曲の流れる喫茶にて、
心より、皆様のお越しをお待ちしております!


◎ご予約
 http://genkotu.cart.fc2.com/
◎拳骨喫茶ページ
 http://www.genkotu-dan.com/GENKOTUDAN/Event.html




たいへん久方ぶりでございます。突然ですが白状します。

前回公演を終えて3週間を過ぎた頃、
日常生活に埋没して約1ヶ月を迎えようとしていた頃、
わたくし、体に異変を感じました。
身体が鉛のように重い。
加えて、精神にも異変を感じました。
気持ちが鉛のように重い。

そして突然、ハゲました。局地的にゴッソリと。
わけがわかりません。放っておきました。しかしみるみるハゲます。
このまま行ったらヅラ要らず。

確かにストレスは嵩んでいたが、ハゲる程じゃないだろう。
絶対に、そう思う。しかしこの体と心の重さと動かなさはなんだろう。

初体験でございます。ここまで動けないのは。
そしてみるみる重くなっていきます。
鉛なんてもんじゃありません。重力の枠を超えています。
このまま地面にめり込んでそのままメキシコに飛び出しそうです。
しかし実際にはメキシコの幻影は遠ざかります。目眩と耳鳴りが続きます。
動けないなら静かに居たいのに一瞬たりとも静かでない。
動けないなら考えたいのに一瞬たりとも考えがまとまらない。
目眩と耳鳴りから逃げればもっと恐ろしいものがやってくる。
その恐ろしいものを恐ろしいと感じなくなればもっと凄いものがやってくる。
その凄いものもすぐに凄いと感じなくなる。そうして更に動けなくなる。
にっちもさっちもいきません。

そこでとりあえず。私は何はともあれ人間血行と血流だと思っているので、
まずはしばし血の巡りの改善を図りました。出来る事からちょっとづつ。
食事、呼吸、眼球運動、首運動、全身運動、などなどなど。
そして遂に突き止めました。私の場合、右足がネック。

昔から右足がちょっとクネッており、そのせいでよく転びましたが、
全身調査の結果、どうやらこの付け根の部分のクネり具合によって、
全体の血流がおかしな事になっているようです。
右足がネック。右足が首人間。クネりネック人間。
とりあえずここを重点的に全身の血行を良くしていくと、
やがて嘘のように一気に、心身が軽くなりました。驚きました。
知らぬうちに左上半分の視界が真っ暗になっていたのに気づきました。
そこんところが一気に晴れました。

幸い心因的な原因があってのことではなさそうです。
それ以来、何があったわけでもなく、まったくの理由なく、
軽くなったり重くなったりを、繰り返しました。
多分血流や体調によるものでしょう。
物凄く軽い状態と物凄く重い状態を繰り返しながら、
だんだんその差がなくなって、徐々に平常状態に戻ってきました。
いや元の所に戻ってきたのではなく、メキシコに抜け出たのかもしれません。

いやー。びびった。

という感じで現在はわたくし、平常運転でございます。
いやハゲてますが。
平常ハゲでございます。
病院は嫌いなので行ってませんがそろそろ、
すんませーんなんかハゲてるんすけどー、と行ってみようかなと思ってはおります。

これは結局、なんだったんでしょうか。いわゆるウツってヤツだったんでしょうか。
別に名前はどうでもいいので、勝手に名付けてもやっても良いのですが、
名前を付けたら付けたで調子こいてまたやってきそうなので、無視する事とします。

あー。マジでびびった。

といいつつ。
リニューアルしたHPを御覧頂けばお分かり頂けるかと思いますが、
水面下ではげんこつ団、イベント計画に、新企画、そして冬の公演の準備と、
着々と歩んでおります。虎視眈々と歩んでおります。

……さて。だいぶ行数稼いだから、ここまで読んでいる人はあまり居まい。
ほんじゃ言おう。
イベントではあたし、ベシャルわよ!このあたくしが、ベシャルのよ!
覚悟なさい。団員にもベシャラすわよ!待っておいでなさい!

いえすみません、本当は素敵なイベントです、
素敵なカフェでの大人なイベントです、すみません、

とりあえず。今後の詳細発表を、心待ちにしたまえ!


ほいじゃーまた。

次のページ >>
STAGE
最新のツブヤキ
■カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
■ブログ内検索
■バーコード
忍者ブログ [PR]