忍者ブログ
GENKOTU-DAN OFFICIAL SITE
~稽古場覗き穴~ 
げんこつ団HP内“稽古場覗き穴”の団長ページ
[13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

嗚呼…。
今年のあまりの暑さに、 私はついに、 Tシャツを数枚買ってしまった…。
買ってしまった、のだ……。

…もともと私は、常に長袖だった。 …長袖の服しか、買わなかった。
何故なら長袖は、夏にも冬にも着れるのだ…! 最強たるは、長袖なり!!!!

…そうして常に、暑さ寒さは出来るだけ耐えしのび、
最低限上着を着るか否かだけで、夏も冬も、乗りきってきた。
私はこれまでその信条で、生きてきた。

嗚呼、だのに……。

悔しい。なんか悔しい。 なんか負けた気がする……。
いや。 いや違う…!
私は決して、負けてはいない…。負けてはいない、負けてはいないのだ!!
…そう、これはむしろ、負けないための一つの手段だ。 負けないための、敢えての手段だ!!

半袖を選ぶ事により、この夏に勝つ…。
そう。半袖の私は新たな私、私の側面、私のほんの一部分…。どちらも私である事に変わりなし!
おほほほほほ、さあごらんなさい!!
誇り高き長袖を今後も毅然と着こなすために、 私は今、敢えて半袖を着るのだ!!

そしてこの半袖Tシャツの兎を見たまえ。呑気に餅をついているこの兎を。
この兎をこれほどまでに見事に着こなせる者は、 私以外に存在するだろうか? いや存在しない。
しかしもし、この兎よりも私に見合う、例えば亀が現れたら、 私は迷わずそちらを選ぶだろう。
私は兎にも負けない、兎にも亀にも、一切、屈しない!!

或いはもし、兎の方から願い下げだというなら、私はそれでもいっこうに構わない。
何故なら、私が兎を選ぶのであり、 兎が私を選ぶのではないからだ。
半袖よ、いい気になるな。お前など、長袖のための一時の選択に過ぎない。

或いはもし、この世の中に長袖禁止令なるものが発足されたとしたら、
私は迷わず、兎も亀も一切の半袖を捨て、 共に死する覚悟で、
長袖を守り…、長袖と共に…、命をかけて戦うだろう!!

ビバ長袖!行け長袖!


……長袖よ。
いや。…長い袖よ。
君はそうして、永遠に、輝き続けるのだ…!!


…そうしてやがて、遠い遠い未来には、
長袖半袖などという区別はなくなり…、
袖という袖は、自由に自らの意思で、長くもなり短くもなれる…、
そんな世界がやってくるかもしれない……。 未来の人はそれを、楽園と呼ぶのかもしれない……。

しかしそれでも。私は長袖の誇りを忘れず、長袖を着続けるだろう。 袖を長くし続けるだろう。
いやむしろ長袖は私そのものだ! 私は袖だ、長い袖だ…。短くも半でもない、長い袖だ!!


それ程までに。 私は長袖を、愛している……!!

そして、長袖のために、今敢えて、半袖を着ようとするのだ……!!!!





…………………ん? 何言ってんだ……、私…………????

・・まあいいや。



あーーーーーーーー!!!! とにかく。
あぢぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃーーーーーーーー…………!!!!!!!!



……あ。 ちなみに写真は本文とは一切関係ありましぇん。 

えなじーどりんこ。


fb96de5f.jpeg
 
PR
STAGE
最新のツブヤキ
■カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
■ブログ内検索
■バーコード
忍者ブログ [PR]