忍者ブログ
GENKOTU-DAN OFFICIAL SITE
~稽古場覗き穴~ 
げんこつ団HP内“稽古場覗き穴”の団長ページ
[152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

529a783a.jpeg

いきなりですが、自慢です。
私、昔、花粉症を完治させました。

中学の頃は病院の薬が強くなり過ぎ、
副作用でちょくちょく耳が聞こえなくなってしまうほどの、
ひどい花粉症でした。

ただふとある日突然に、バカな事を思いました。
これってもしかしたら慣れたら治っちゃうんじゃん?

そしてその日から、薬をやめマスクをやめ、
風が吹けば鼻腔を広げて、花粉を吸いに出掛けました。
ことある毎に出来るだけ、花粉の濃そうな場所に向かました。
高校も杉の字のつく、杉並の学校に進学しました。
杉花粉飴を舐め杉並木を通り杉並に通い続けました。

したら治りました。

いや。確かにほんとにそのせいなのかは、怪しいです。
何年も経過してたから、体質が変わっただけかもしれません。

何より、鼻と目がグチャグチャのベロンベロンになっても、杉杉杉の毎日。
ほんとうにバカ故の、バカ無茶療法。

なのでこの治療法、ひとにお勧めする事は出来ません。

また小さい時から、卵アレルギーで喉が痒くなっても卵を食べさせられ、
葱アレルギーでジンマシンが出来ても葱を食べさせられ、
猫アレルギーと診断されても猫を飼い続けられ、
そうした形でアレルギーを克服してきたからかもしれません。
ただ、そんなんで治っちゃうなんて、なんちゃってアレルギーだったのかもしれません。

なのでこの治療法、やっぱりひとにはお勧め出来ません。
深刻なアレルギー体質の人は、うっかり死んじゃうかもしれません。

しかし、そんなこんなな私が最近悩まされているのが、雨アレルギー。

そんなものあるのか? わからないけど、
花粉や塵や埃が落ち着くはずの雨の日に、
クシャミ鼻水鼻ずまり、目の痒みと充血が止まらなくなります。
ほんのりと雨の近づくのが、鼻でわかるくらいです。

ああ天気良く花粉が飛んでも平気になったその代わりに、
天気悪く花粉が減ったら、その分ダメになる、
只今、わたくし、アベコベアレルギー、発生中。。。。


ああこれは、無理矢理治した花粉症の、報いか呪いか贖いか……。

ああでは今は雨に慣れるべく、雨追って世界を旅すべきか否か……。



まあでも、とにかく、とりあえず。

…鼻のムズ痒くなる時はアベコベですが、花粉症の皆様、
ツライこの季節、共に乗り切ってまいりましょう。。。。!!



……あ。写真は、ウチのナマズ系透明魚です。全然関係ないけど。
PR
<< 撮影。 HOME ファイヤー。 >>
STAGE
最新のツブヤキ
■カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■ブログ内検索
■バーコード
忍者ブログ [PR]