忍者ブログ
GENKOTU-DAN OFFICIAL SITE
~稽古場覗き穴~ 
げんこつ団HP内“稽古場覗き穴”の団長ページ
[232]  [231]  [230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5be96e31.jpegd9a302ac.jpeg

各地で様々な被害をもたらした、と、ニュースやネットで聞くタイフーン。
思えばここのところ、ほとんどの自然災害が、
自分の住む東京には、比較的大きな被害まではもたらしていない気がする。
そういう土地だからこそ結果的に、今そこに都市が出来ているのかもしれないがしかし。

東京に息子や娘や孫や曾孫や子孫を送り出してきた地方のおじいちゃんおばあちゃんが、
その被害の全てを、思ってか思わずか、一身に背負ってくれているような気がするのは、
私の勝手な思い込み。

いつかそれが背負いきれなくなって、或いは背負う者が居なくなって、
それら全ての災害被害が、またいつかそろそろ、一度に都市部を襲いそうな気がするのも、
私の勝手な思い込み。

さてさて、タイフーン9号は、そんなこんなで東にそれて、
ここ荻窪では、今日昼過ぎ、特に雨も降らず風邪も吹かず。
外撮影は、無事終了!

昨日今日の撮影で、予定通りに、着実に、素敵で馬鹿馬鹿しいものが、撮れました。
別の場所で撮影すべきもの2シーンを残して、これにて撮影、無事終了!

今回は、映像の数がどうやら少ないようです。
つまりその分、舞台シーンが多いという事です。

さあ日数がありません。
もっと形作らねばなりません。もっと合わせねばなりません。
もっと中身を詰めねばなりません。もっと練らねばなりません。

芝居する事は基本的に、体育会系の事だと思うのです。
身体も頭も同時に、フルに集中してフルに働かせて、
あとは結局、鍛錬と訓練の繰り返しだけが大事だと思うのです。

それには日数が足りません。
今回、ちょっとスタートがもたついた責任の一つは自分にありますが、
自分で言うのもあれですが、過去を悔いても意味がありません。
足りない分は集中と鍛錬で補うしかないのです。
さあ行きましょう。

ところで今朝もちょっと大きな地震がありました。
うちの子は、動物の勘、というようなものが全くないようで、
今朝もまた、グラグラと地震の揺れに揺られながら、
気持ち良さそうに寝てやがりました。。。。

e7fe81d8.jpeg

PR
STAGE
最新のツブヤキ
■カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
■ブログ内検索
■バーコード
忍者ブログ [PR]