忍者ブログ
GENKOTU-DAN OFFICIAL SITE
~稽古場覗き穴~ 
げんこつ団HP内“稽古場覗き穴”の団長ページ
[347]  [346]  [345]  [344]  [343]  [342]  [341]  [340]  [339]  [338]  [337
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつもは公演前の映像作業中には無駄に日記を更新する私でしたが、

今回はできませんでした。

いつもは日記で色々とほざくくらいの余裕はあったのですが、

今回はありませんでした。

 

10年近く使い続けてきた機械から新しい機械に乗り換えたのです。

そのおかげで、新しい機能は備わっているものの、

一方、これまで使ってきた方法や素材が使えずに、

いつもの5倍くらいの時間を費やしてしまいました。

いやこれからも費やします。

 

事前に色々と触っておいたのですが、

いざ公演映像を作るとなると勝手が違う。

色々と四苦八苦でございます。

 

まあだからといって、
クオリティがあがっているかと言えばもにゃもにゃ。

自分は"映像"を作っているのではなく、
"ネタ"を映像にしているのだなと、つくづく。

 

何よりそのための道具として、

この新しい機械なりの自分なりの使用法を、

新しく編み出しては実践するのみです。

 

音響に関しても、"音楽"を作っている感覚はゼロです。

オープニングやエンディングや幕間を、

それぞれ効果的に埋められれば良いという感覚。

 

効果的でありゃ何でもいいし、必要ない細かい事はすっ飛ばす。

音楽的には、安易です。浅はかです。でも作品に対しては忠実です。

 

全部自分でやるのは、まあ時間的にも労力的にも大変だけど、

脚本・演出にとても忠実な映像さんや音響さんが居るようなもんなので、

この状態は捨てがたい。

 

いや別にぜんぜん、捨てられる状況ではないけれど。

技術的には、ぐだぐだけど。

画質とか音質とか、よくわからんし。

わはははは。

 

という感じで。

まだもう少し、忠実な映像作業は続きます。。。 !

PR
<< 通し稽古。 HOME 団員陣 >>
STAGE
最新のツブヤキ
■カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■ブログ内検索
■バーコード
忍者ブログ [PR]